おもうんだけど、生涯と想いにはなにか関連性があるのだろうか。実は俺は予測想いをよく見た。

想うんだけど、くらしと要望にはなにか関連性があるのだろうか。過日大学のプログラムで、昔はロジカル定理というのがなかったから、要望をアナロジー系統に現況と関連づけて、何かを見出そうとしたんだ。つまり夢のお告げという輩ですな。夢のお告げ、予見要望というのはあるのだろうか。実は私は予見要望をよく見た。これは何かに集中して、心中が静まり返っているときが最高見やすい。最高すごかったのは大学受験のところで、なんと戦いの本命学部の入試ネックを予見したことがある。でもネックの内が見えただけで落ちたけどwwwあと転職したときに津々浦々出向の残る組織だったんだけど、内示が降りるまで全体知らされないという世の中下部体験をしたんだ。私は東北とか日テキストの端と言うか、ぶっちゃけ関東以上リジェクトだったんだけど、なんとその出向先まで華美予知してしまったというわけだ。もちろん関東引きました。そういうわけで私のくらしには何回かこういうことが居残る。でも一見貴重そうでじつはどうでもいいことしか予見できないんだけどねwww大地震とか事件とかを予見すれば・・・ってしたくねえよ別に笑くじのナンバーを教えて下さい!http://utamarubunta.com/